死後整理費編 - 保険(生命保険・医療保険など)の「カタチ」と「サイズ」

今すぐ!保険・無料相談 お電話でのお問い合わせも受付中です。0120-710-767

死後整理費編 〜 FP(ファイナンシャルプランナー)が考えるのは「カタチとサイズ」

3.死後整理費(お葬式代、その他死後に関わる費用)

残念ながら人間には必ず最期がやってきます。
その最期がきたとき、いろいろとかかるお金をどのように準備することがいいのでしょうか?
よく葬儀代をイメージする方がいらっしゃいます。もちろん葬儀代も死後整理費ではありますが、その他にもあります。
たとえば、現在社宅に住んでいた場合、転居費用が必要になったり…。
次の表をご覧下さい。

 
遺族の支出
生活費
住居費
教育費
葬儀代
遺族の収入
遺族年金
死亡退職金
遺族自身の勤労収入
貯蓄
相続財産等
必要保障金額
保険で備えるべき金額

上の表を参考に、遺族の支出と収入のバランスを考えて、万が一に備えたいですね。

保険の「カタチとサイズ」ははっきりしましたか?それでは、いよいよご自身に合った保険商品を選んでいきましょう!

教育費以外の保険選びのポイント

より良い保険選びのために…保険の知恵袋FPによる無料相談受付中!!

FPによる無料相談

お電話でのお問合せも受付中です。0120-710-767

このページのトップへ戻る
充実・割安な保険をご紹介!無料相談受付中! 保険を作る重要なポイントはカタチとサイズ 保障充実!なのに保険料が安くなる!? FPが実践している保険料節約の事例集 相談相手の選び方と違い 保険証券の見方 保険の基礎知識(定期保険・終身保険の仕組み) FP110番、登録FPの選定基準 保険会社運営の仕組みと格付け FPが選ぶライフステージ別の保険 みんなどんな相談をしているの? 保険の知恵袋 Q&A